愛知県選抜大会

第8回愛知県選抜大会優勝

8年連続県大会優勝・準優勝・3位を獲得

大会には、第17回毎日パソコン入力コンクール6月大会の結果から、愛知県内から成績優秀者として招待された各部門上位10名の全国レベルのタイピング技能を持った中学生が集い、

愛知県トップを目指し、その技能を競い合いました。

文部科学省後援 毎日パソコン入力コンクール6月大会より、参加者約3万8千人から愛知県在住・在学の成績上位者(10名)が、

成績優秀者として招待される、愛知県の中学生タイピングNo.1を決定するタイピングの県大会です!

 

数字・記号部門結果

第1位優勝 森世莉奈(武豊中3)

第2位準優勝 久保田 士稀(武豊中2)

第3位 渡辺 翔(武豊中3)

優秀賞 加藤 美海(中部中2)

優秀賞 比嘉 七海(東中1)

優秀賞 重野 凌汰(武豊中1)

和文A部門結果

第2位準優勝 森世莉奈(武豊中3)

第3位 井上沙英子(横須賀中3)

優秀賞 久綱 ひかり(野間中1)

優秀賞 加藤 美海(中部中2)

ホームポジション応用部門結果

優秀賞 久保田 大翔(武豊中2)

本大会には、同時開催されました『豊田みよし大会』と合わせ、

選び抜かれた愛知県の中学生約200名が豊田市立竜神中学校に集まりました。

当スクールからは9名の中学生が招待され、本日の大会に臨みました。

今大会では、特に知多校の武豊中学校のみなさんの活躍が目立ちました。

数字記号部門で首位を独占した3名は、小学生時にそろばんコースでテンキー入力の技術を身につけた皆さんです!

中学生になり、パソコンコースでさらにその技能に磨きをかけています。

次は12月に東京で行われる全国大会です!