電卓技能検定対策コース

職場や学校で計算のスキルが光る

検定資格取得までしっかりサポート

キーを打てば簡単に答えが求められる電卓は、現代社会には欠かせない道具の一つです。この便利な道具の実務計算処理能力が電卓技能であり、その能力を判定するのが電卓技能検定試験です。早く!正しく!電卓の昨日を利用した連続計算ができるようになると計算能力が飛躍的に向上します。電卓使用に際して大事なポイントである『早く正確なテンキー入力の基礎』から『計算途中での訂正方法』等全てがデスクワークにおいて必要なスキルを身に付けていただけます。デスクワークにおいて合理的な計算処理ができるよう指導、検定資格取得までしっかりサポートします。

進学、就職に有利な資格

高等学校(普通科・商業科他)の先生方も 当検定を受検してることや 学校で受験を積極的に呼びかけているため、 進学時に有利となる検定資格をお考えの中高生の皆さんは、 ぜひ電卓技能検定の資格取得をおすすめします。 推薦入学や単位認定の資格として認められている大学・短大・専門学校も年々増加してきております。

年間優秀生徒輩出校全日本電卓競技大会出場校

当学院から毎年受賞者を輩出、小学校低学年から高校生のスクール生が全国の電卓を学ぶ生徒の模範生として表彰を受けております。また毎年開催されている全日本電卓競技大会(東海地区大会)に毎年出場しています。選び抜かれた電卓技能を持った全国の生徒さんをはじめ、テレビで有名な方や高等・専門学校の先生方と並んで競い合う大会にあなたも挑戦できます。

そろばんコース授業内容…

遊Net学院電卓技能検定対策コース、そろばんコースから毎年全国大会出場

テンキー入力で能力開発電卓検定対策コースでは、パソコンを使った5分間のテンキー入力の練習をします。テンキーとは、キーボードの右側にある数字や四則演算記号です。指先運動により、集中力や忍耐力を養いながら、脳の発達を促進することが目的です。そろばんコースから全国1位獲得者続出テンキー入力では全国から毎年30万人が参加する、文部科学省後援パソコン入力コンクール第7部数字・記号の部に参加することが可能となります。進学時に有利となる文部科学省認定段級位の取得を目指し、そろばん能力だけでなく、情報化社会にも対応できる力も養います。

最初はみんな初心者から

コースにプラスしてさらにスキルアップ

基本コースに組み込む特別カリキュラムのご紹介。遊Net学院人気ナンバー1のコースを合わせてご紹介。

+タイピングコースとは…

料金案内

遊Net学院は通いやすい月謝制です。 教材費は年会費に含まれるので安心して学べます。

MORE...

コース診断

お子様に合わせてより充実した学習を、幅広く利用していただければと思います。

MORE...

初心者の方も安心

幼児から大人の一般クラスまで幅広く対応しているため、シニア・初心者の方がたくさん通われています。

MORE...